あなたの生活を充実させるサポートサイト

>

リサイクルショップの利用方法~メリット

リサイクルショップでのモノの売り方

リサイクルショップでモノを売りたい場合、ショップ側に「買い取って」貰う事が必要になります。

まずは、商品を持ってお店に行き、受付で番号札を受け取り、商品を渡します。
そして、その査定が終わるのを待ちます(大体15~20分)。
査定が終わったら番号で呼ばれ、金額を言われます。
金額にお店、出品者双方が合意して契約成立となり、買取契約書を書いて終了です。
これは店頭買取の方法ですが、今では商品をメールで査定して貰う事が出来たり、宅配便で買取の申し込みが出来たり、遠方にお住まいの方向けに出張買取というサービスも行われています。
わざわざお店に出向かなくても、自宅から商品を売れるというのは、フリマアプリと同じ特徴ですね!

リサイクルショップでの注意点とメリット

リサイクルショップに行く前に、そのリサイクルショップについて調べる事が大事です。
事前に調べておくべき事は、その店の専門性、口コミ評価、買取の実績です。
また、一店舗のみでの査定ではなく、他の店舗にも査定して貰い、一番高く買い取って貰える所を探しましょう。

ここでのメリットは2つあります。
フリマアプリでは、登録の手続きをしない限り売上金は、銀行に振り込まれる事はありません。
しかし、リサイクルショップでは現金が手渡しされるため、確実なお小遣い稼ぎが出来ます。
更にフリマアプリでは、宅配便で購入者のもとに確実に届けるために、梱包にも注意しなければならないのですが、リサイクルショップではモノを持っていくだけなので、梱包の手間が省け、郵送する手間も省けます。

それぞれに合った良さがあり、どのメリットを取るかは出品者次第です!
簡単にお小遣い稼ぎをするために、自分にあった方法を見つけていきましょう!